マイプロテインは送料と関税に注意!1円も無駄にしない買い方

関税の注意点

マイプロテインの商品は魅力的ですが、普通の商品と同じルールで購入することはできません。特別な点に注意していないと、高い料金を支払うことになってしまいます。マイプロテインの商品を購入する場合、配達元が海外にある海外通販のサイトを利用することになるため関税が関わってくるのです。購入する総額に注意しないと、関税を多く支払うことになってしまいます。購入金額によって送料1800円が発生することにも要注意です。

 

割引すると?

少しでもマイプロテインの商品を安く購入するためには、ちょっとした工夫が必要になります。たとえば年に何回も開催されているゾロ目セールを活用するのです。セールの期間は、当然のことながら普段よりも安くなります。国際送料の問題も考えなければならないため、送料無料になるような金額で注文したりすることも欠かせません。1つ1つの商品の価格を中心に見てしまうことが多いですが、他にも気をつけるべき点が多いことに気づきます。

 

高い買い物をしない

マイプロテインの商品を購入してから後悔する人は、必要以上に買いすぎてしまっていることが多いです。どれほど良質な商品であっても、買いすぎて得だと感じることはありません。関税や送料の問題があるため一定の購入は不可欠ですが、金額の合計に注意する必要があるのです。たとえば7000円で購入すると送料が発生して損になるため、8500円で送料無料になることを考えます。12500円でオプション料金が無料になる点も知っておくべきです。

 

8500円以上買わないと損?

必要のない商品は買わないと考えている人は多いですが、マイプロテインで購入するときは一定の金額を超えないと損いなってしまうことがあります。たとえば、8500円以上にならないと送料が発生するのです。8499円以下の注文をするのでは確実に損をします。クレアチンエリートなどの良質な商品が多いですが、買い方次第で大幅なお得感が得られるのです。カルニチン・EAAといった重要な成分を摂取するためにも、安く購入することは欠かせません。

 

いくらくらいにおさめるのがいい?

金額計算をするのが苦手な人は、結局いくらの注文をするのが得なのだろうと思うものです。しっかりと計算してから注文するのがベストですが、基準や目安を知っておくことも大切だといえます。非課税になるかどうかを意識するのが基本です。製品ごとの金額を見ることも大切ですが、合計金額の方を重視します。いくら未満だと送料が発生するのかを考え、それを超える注文をするわけです。12500円以上でプレミアム配送が無料になりますが、16666円で関税がかかることに注意しなければなりません。