マイプロテインのBCAAはおすすめ!味の選び方や飲み方を解説!

 

マイプロテインにあるBCAAってほんとうに効果あるのかな…

 

あるとしたら、粉末とタブレットどっちがおすすめ?

 

飲み方で効果的なタイミングがあるなら教えて!


 

 

BCAAはバリン、ロイシン、イソロイシンの3つの必須アミノ酸を持つ分岐鎖アミノ酸のことだよ。

 

運動すると筋肉は分解されてしまうわけだけど、BCAAはその筋肉の分解を防いだり運動するときの必要なエネルギー源にもなるから、ジム通いのトレーニーには欠かせない必須アミノ酸なんだ。

 

筋肉成長&激しい負荷で筋肉痛が必至なハードワークをするならしっかりと摂っていきたいところだね!

 

ちなみに、BCAAはタブレット(錠剤)やサプリメント、粉末(パウダー)で摂るのが一般的だよ。


 

 

BCAA(分岐鎖アミノ酸)ってなに?

 

BCAA(分岐鎖アミノ酸)ってご存知ですか?

 

 

正式名称は、【Branched Chain Amino Acids】って書きます。

 

 

成分表ですとBCAAという名称はありませんが、これは『ロイシン』、『イソロイシン』、『バリン』と呼ばれる3つのアミノ酸がそれに当たります。

 

 

筋肉づくりの主役というよりは、筋トレ(脚トレ)など運動するときの筋肉の分解(カタボリック)や筋肉痛を防ぎ、筋肉の燃料になり、筋肉合成を促す3役をこなすトータルサポートできる優秀な成分です。

 

 

筋トレをしているとき(とくに長時間)、エネルギー不足になることで身体は筋肉を分解してエネルギーに変えようとします。

 

 

運動をするときに使っているエネルギー源はブドウ糖(グルコース)なんですが、これは肝臓や筋肉などにグリコーゲンという形になり貯蔵されています。

 

 

そこでBCAAを摂ることで筋肉の分解(グリコーゲンの分解→糖質)を防ぎ、しっかりとキープして筋肉増加に一役買ってくれるとても重要な存在!

 

 

自動車でいうガソリン的な役目も果たしてくれるので、より効率的な筋トレが可能です。

 

 

また、BCAAはセロトニンの分泌を抑えて調整する役割があるので、脳の疲労感を軽減する効果も高いとされています。

 

 

この疲労軽減効果についてはプラシーボ(思い込み)な要素もあるかもしれませんが、活動に必須の栄養素なので積極的に摂っていきたいですね。

 

 

これらは、すべて体内で生成できず外から摂取するしか方法がない『必須アミノ酸』!

 

【必須アミノ酸(EAA)は全部で9種類】
トリプトファン、リシン、メチオニン、フェニルアラニン、トレオニン、ヒスチジン、ロイシン、イソロイシン、バリン

 

 

BCAAを摂取するだけで、この中の必須アミノ酸35%~40%をお手軽に体内に取り込めます。

 

マイプロテイン BCAAは3種類のラインナップ | 錠剤(タブレット・カプセル)・粉末(パウダー)・ゼリー

 

マイプロテインで取り扱いがあるBCAAで効果的な割合で配合された商品は以下になります。

 

BCAA タブレット・錠剤(カプセル)・ゼリータイプ

  • 商品名: BCAA 4:1:1 (分岐鎖アミノ酸)
  • 味: ノンフレーバー
    数量: 120錠、180錠

     

  • 商品名: BCAA1500 (分岐鎖アミノ酸)
  • 味: ノンフレーバー
    数量: 120錠

     

  • 商品名: BCAAリカバリープラス(plus)エリートゼリー
  • 味: ストロベリー、チェリー(計2種類)
    数量: 12×70ml

 

BCAA 粉末・パウダータイプ

  • 商品名: BCAA(分岐鎖アミノ酸)
  • 味: ノンフレーバー、ベリーブラスト、ビターレモン、コーラ、ストロベリーライム、スイカ、トロピカル、ピーチマンゴー、ブルーラズベリー(計9種類)
    数量:250g、500g、1kg

     

     

  • 商品名: BCAA 4:1:1 (粉末・パウダー)
  • 味: ノンフレーバー
    数量: 250g、500g、1kg

     

  • 商品名: IBCAAエリート(分岐鎖アミノ酸)
  • 味: ノンフレーバー、オレンジ(計2種類)
    数量: 1kg

     

  • 商品名: IBCAA(分岐鎖アミノ酸)
  • 味: コーラ、ストロベリーライム、スイカ、トロピカル、ノンフレーバー、ピーチマンゴー、ブルーラズベリー、ベリーブラスト、レモンとライム(計9種類)
    数量: 1kg

     

  • 商品名: IBCAA 4:1:1 (分岐鎖アミノ酸)
  • 味: ノンフレーバー
    数量: 250g、500g、1kg

 

粉末(パウダー)タイプですと豊富な9種類の味が楽しめます。

 

賞味期限は2年とぜんぜん長持ちなので、まとめ買いしてもあせって飲むこともありませんね(^ ^*)

 

 

マイプロテイン BCAAのおすすめの人気ナンバーワンのおすすめ味は?

 

マイプロテインは味の種類が豊富で、全商品を合わせればなんと50種類以上もあります。

 

 

その種類の1つであるBCAAだけでも10種類もの多彩な味が楽しめます♪

 

 

ストロベリーライム、ビターレモン、コーラ、ベリーブラスト、スイカ、トロピカル、ピーチマンゴー、ブルーラズベリー、オレンジ、レモン&ライム

 

※サワーアップルやラズベリーレモネード、チェリーライムもあったようですが売り切れ中

 

 

じゃあ、この中で一番美味しい人気のおすすめ味ってどれなんでしょうか。

 

美味しい順番に簡単にですがランキング形式&レビューします!

 

 

BCAA入りを美味しい順に!(味 ランキング)

 

ビターレモン味

雑味がなくサッパリ柑橘系で飲みやすいので、スポーツ中に最適な味です!
オススメできる万人向けの人気フレーバーです。

 

ストロベリーライム味

ライムの爽やかさがありますが、しっかり後からストロベリーの甘さがやってきます。

 

トロピカル味

名前どおり夏に飲みたい爽やかな風味に酸味がちょうどよく、ジュースみたいにゴクゴク飲めます♪
意外としつこくないさっぱりとした甘さです。

 

ベリーブラスト

ベリーと名前は付いていますがあまり酸味は感じず、ほどよく甘くて飲みやすいです。

 

オレンジ

BCAA特有の苦みが意外にもオレンジとマッチします。
若干ファンタオレンジに近い感じもありますね。

 

ブルーラズベリー

ブルーラズベリーは、かき氷のブルーハワイっぽさがあって甘さが強いです。
酸味も若干あります。

 

ピーチマンゴー

ピーチマンゴーっぽくない味なんですが、意外と美味しい甘さがあります。

 

スイカ

スイカの汁をもうすこし甘くした印象で、けっこう美味しいです。

 

コーラ(cola)

駄菓子屋のコーラっぽさがあるので、好みが分かれるかも?

 

レモン&ライム

名前から爽やかそうな印象ですが、1位のビターレモンと同じかと思いきやライム寄りで特徴があまりないです。
まずくはないんですが酸味が物足りないかも…・?

 

どれも水によく混ざりやすいので、「ダマばかりでぜんぜん溶けない!」なんてことはないです。

 

 

逆にマズイ味はどんなの?

 

ワーストナンバーワン(ランキング圏外)はやっぱり『ノンフレーバー』ですね。

 

 

BCAAの素材そのままの味になっているので、少なくとも美味しいとは思えない…というかふつうにまずいです(^ ^;)

 

 

ちなみに、ノンフレーバーの場合は、クエン酸やスポーツドリンク(国産製品でもちろんOK)など甘いものと混ぜると飲みやすくなりますよ。

 

 

ただ、基本的には味付きを選ぶことをおすすめします!

 

 

マイプロテイン BCAAの飲み方(作り方)・摂取量は?

 

マイプロテインのBCAAの飲み方ですが、タブレット状のもの・粉末状のものそれぞれでご説明します。

 

 

タブレット(錠剤)・サプリメントの摂取量は?

あくまでサプリメントの為、医薬品のように絶対に守らないといけないわけじゃありませんが、1日3錠を目安に摂取しましょう。

 

飲みすぎても効果が増進するものではなく食事の置き換えになるほどのカロリーもないので、目安どおりに飲むことをおすすめします。

 

粉末(パウダー)の場合は?お水の量や一杯の割り方

粉末タイプの場合は、付属スプーン1杯で5gとなっていまして、この1スクープが目安だと考えてください。

 

シェイカーに入れる水の分量は自由ですが、ちょうど良いのは約300ml

 

 

まずはこれで飲んでみて後はお好みで水の量を増減してください。

 

 

10秒ほどしっかりとシェイクすると味に見合ったキレイな色の液体(たとえばトロピカルならオレンジ色)になりますので、全体的に色が付いたらOKです。

 

 

1回で何杯も必要以上に摂っても効果が倍増するわけではないので、目安どおりのワンスクープほうがムダなくコスパよく使えます。

 

 

摂取量やタイミングは?

BCAAの飲む量や飲むタイミングですが、その前にまず効果・特徴を改めて書きます。

 

・筋肉分解(カタボリック)や筋肉痛の抑制
・筋肉に必要なエネルギー源
・筋肉合成の補助

 

この3点を考えると、『プレワークアウト(筋トレ前)』、『イントラワークアウト(筋トレ中)』、『ポストワークアウト(筋トレ後)』のどのタイミングが適しているかといえば…

 

 

やはり、基本的にBCAAは『プレワークアウト』~『イントラワークアウト』の間が望ましいです。

 

 

BCAAは、一回摂取してから30分~60分ほどすると血中濃度が最大になるので、事前に摂ってから筋トレを始めるとちょうど良いです。

 

 

また、このBCAAに合わせて

 

 

・グルタミン(消化管機能アップ、免疫機能アップ、傷修復力アップ)
・シトルリン(筋力アップ、集中力上昇、疲労回復)
・ホエイプロテイン(筋肉修復、体内への吸収スピードが早い)

 

 

なども摂るとさらに効率的!

 

 

BCAAとホエイプロテインを飲む場合、その吸収スピードを活かす為にBCAA→ホエイプロテインの順番が良いでしょう。

 

 

もちろんこういった組み合わせも大事ですが、できればマルチビタミン、ミネラル、DHAやEPAなどのオメガ3などバランスも考えることも大切です。

 

 

ただし、あくまで複数の組み合わせは筋トレ上級者向けで、筋トレ初心者はまずBCAA+プロテイン(ホエイ、ソイ、カゼイン)から始めてみましょう。

 

 

今後は、ぜひここを意識して効率的な筋トレを行ってください!

 

 

マイプロテイン BCAAの成分について解説!

 

マイプロテインのBCAA(タブレット)に配合されている成分は以下になります。

 

L ロイシン, L イソロイシン, L バリン, 増量剤 (結晶セルロース ,りん酸二カルシウム),固化防止剤 (ステアリン酸マグネシウム, ステアリン酸,二酸化ケイ素),ビタミン B6 (ピリドキシン塩酸塩)

 

 

先ほども触れた分岐鎖アミノ酸(必須アミノ酸)の『ロイシン』、『イソロイシン』、『バリン』を筆頭に、それを飲みやすくする為の成分が含まれています。

 

 

また、タンパク質の合成(筋肉づくり)に欠かせないビタミンB6もしっかりと配合されているので、より効率的な筋肉増強になりますね。

 

 

BCAAの割合やカロリー&原材料はどんなのが使われているの?

BCAAの商品にある『4.1 1』や『1500』といった数値ですが、文字どおり分岐鎖アミノ酸の含有量の割合を示しています。

 

BCAA 4:1:1 →ロイシン4、イソロイシン1、バリン1の割合で配合(ロイシンは筋肉の材料として主役級) 
BCAA 1500 → 1つあたり1500mgと豊富なBCAAを配合

 

BCAAとIBCAAの違いって?

 

商品の中でパッと見で気になるのは、BCAAに『I』が付いているIBCAAの存在かと思います。

 

ネットの検索でも『i 違い』というキーワードが出るくらいなので、関心を持っている方は多いかと思います。

 

 

この違いですが…

 

 

溶けやすさにあります。

 

・BCAA → 油のような性質で溶けにくい
・IBCAA → 大豆レシチンという自然由来の乳化剤により溶けやすい

 

プロテインっていうとよくダマができやすく飲みにくかったり混ざらずイライラさせられることもあると思います。

 

 

その点を解消したのがIBCAAなので、ナチュラルに美味しく飲みたい方はIBCAAを選びましょう。

 

 

人工甘味料や着色料・ドーピングなど危険性は…?!

 

マイプロテインの粉末(パウダー)タイプは、水に混ぜるとかなり色鮮やかになります。

 

 

赤色、青色、緑色、オレンジ色、ピンク色などなど…

 

 

こういう色って、よく人工甘味料を含んでいる食べ物や飲み物にありそうなイメージがありますが、マイプロテインに配合されている人工甘味料は安全性の高い『スクラロース』がほとんどです。

 

 

安全性が高いといわれる日本ですら『アスパルテーム』や『アセスルファムK』などあらゆる人工甘味料をを複数使っていることを考えると、使用量を考えているマイプロテインのBCAAにとくに大きなリスクは無いかと思います。

 

 

また、マイプロテインはアスリートの為のアンチドーピングを掲げた『Imformed-Sport』というプログラムを実施中です!

 

 

『Imformed-Sport』というロゴが付いている商品は、スポーツ選手でも安心なドーピングになり得る成分を排除した安全性の高い栄養補助食品になっています。

 

BCAAをエクステンドやMRMと比較!

 BCAA 種類(味の種類) 公式サイトの有無 セール情報
マイプロテイン

【タブレット(錠剤)・サプリメント】
・BCAA プラス(1種類)
・BCAA 1500(1種類)
・BCAA 4:1:1(1種類)
【ゼリー】
・リカバリープラスエリート(2種類)
【粉末(パウダー)】
・BCAA (8種類)
・BCAA 4:1:1 (1種類)

ストロベリーライム、ビターレモン、コーラ、
ベリーブラスト、スイカ、トロピカル、ノンフレーバー、
ピーチマンゴー、ブルーラズベリー、オレンジ

★URL★

■ゾロ目の日セール
【最大60%~70%オフ+追加33~35%オフセール】
・3時間限定フラッシュセール
【最大60%~70%オフ+追加33~35%オフセール】+無料プレゼント有り
・MPバースデーフラッシュセール
・マイプロテイン総選挙セール
・スナック半額セール
・アミノ酸セール
・リスト内商品40%オフ
・全品25%オフセール
>>マイプロテイン セール情報

エクステンド (Xtend) サイベーション社

【粉末(パウダー)】
・エクステンド BCAA(14種類)

マンゴーネクター、フルーツパンチ、いちごマンゴー、
ピンクレモネード、ブラッドオレンジ、ぶどう、オレンジ、
パイナップル、レモンライム、青りんご、いちごキウイ、
スイカ、ブルーラズベリー、ノンフレーバー

なし なし
MRM

【粉末(パウダー)】
・BCAA+G(1種類)
・・BCAA+G 1000 (1種類)
・BCAA+G リロード (1種類)

レモネード、スイカ なし なし

 

マイプロテイン BCAAの口コミ評判・評価は?

 

マイプロテインのBCAA利用者はどのくらいいるのか、SNS口コミの評判・評価を見ると1キロ、2キロ単位で購入する方や、愛用中のリピーターがけっこういます!

 

マイプロテインの68%オフの時に買ったやつ届いた!BCAA2kgクレアチン2kgアルギニン1kg!これだけ買って送料無料のギリギリ7520円くらいだったかな😃 安い。今回は梱包が適当でした。中の緩衝材の風船みたいなやつ全部割れてました。 #マイプロテイン #マイプロテインBCAA#クレアチン #筋トレ #筋トレ仲間と繋がりたい #ワークアウト #ホームトレーニー #ホームトレーニング #ホームトレーニー仲間募集中 #ダイエット中 #ダイエット#糖質制限 #糖質制限ダイエット #ケトジェニック #ダイエット仲間募集 #ダイエット仲間と繋がりたい

yamyamさん(@yamyam0821)がシェアした投稿 -

 


 

マイプロテインのBCAAですでに筋肉増大やスタミナアップを実感している方もいるようです。

 


 

 

体重が減って筋肉が残っているってことは、順調に脂肪を燃焼できているってことなんだと思います。

 

 

ちなみに、マイプロテイン愛用者の口コミの中にはBCAAだけじゃなくHMBという栄養素を併せて摂っている方もいます。

 

 

BCAAは長時間のハードワークで疲れやすい方に適した商品ですが、HMBは短時間で効率よく筋肉をつけるのに最適です♪

 

 

BCAAにも配合されているロイシンですが、HMBはそのロイシンの代謝されたあとの物質のことなんです。

 

 

ロイシンを摂取して体内でHMBに変換するより、最初から代謝されたHMBを摂取したほうが効率が良い為、組み合わせる方も増えているんです。

 

マイプロテイン BCAAは楽天やAmazon(アマゾン)がお得?公式通販と比較すると…

 

マイプロテインのBCAAは公式通販店以外ですとどこで購入可能でしょうか。

 

 

大手市場の楽天とアマゾンをリサーチしたところ…ある事実がわかりました!

 

 

楽天のマイプロテインBCAAの価格は?

 

あの大手の楽天市場にマイプロテインの取り扱いは一切ありませんでした…!

 

 

アマゾン(Amazon)のマイプロテインBCAAの価格は?

 

海外製品にも強いアマゾンには、マイプロテインの取り扱いがありました。

 

 

ただし、味の種類はほんとうなら全部で10種類ほどあるはずなのに、『ビターレモン味』や『ブルーラズベリー味』、『ピーチマンゴー味』と少ないです!

 

 

・内容量 250g: ビターレモン味 3580円
・内容量 250g: ブルーラズベリー味 3180円
・内容量 250g: ピーチマンゴー味 3350円
・内容量 1kg: ビターレモン味 6380円

 

微妙なラインナップにこの価格…

 

もちろんここからさらに安くなるってことはありません。

 

公式のマイプロテインBCAAの価格は?

 

マイプロテインの場合、250g、500g、1kgの3種類から選べます。

 

味は、ストロベリーライム、ビターレモン、コーラ、ベリーブラスト、スイカ、トロピカル、ノンフレーバー、ピーチマンゴー、ブルーラズベリー、オレンジの10種類から選ぶ形になります。

 

【内容量: 250g】 1710円

 

【内容量: 1kg】 5550円

 

 

わたしが確認したときはちょうどマイプロテインのセール中なので大幅な割引がされていました。

 

 

さきほどのアマゾンと比較しても、やっぱりこちらのほうが値段が安いですしコスパ抜群ですね!

 

 

アマゾンで貯まりに貯まったポイントを使いたいという場合はそちらのほうが良いですが、そうでない場合は単純に最安値で買えるマイプロテインの公式サイトをおすすめします。

 

 

また、人気ナンバーワンのビターレモン味は売り切れしやすいのでご注意ください!

 

関連記事
マイプロテイン おすすめ